「2012年」タグアーカイブ

ゆりゆり – なもり

ゆるゆり作者なもりの短編集。1巻はオリジナル同人誌の再録本、2巻は百合姫の読み切りを掲載したもので1巻から7年ほど経ってからようやく出版された。

代表作ゆるゆりの作風からきらら的な内容を想起しがちであるが、どれも王道とも言えるハッピーエンドな百合作品である……2巻の途中までは。

続きを読む ゆりゆり – なもり

ボーダーランズ2 (Borderlands 2)

2012年発売。FPSにRPG、ハクスラを融合し大ヒットしたシリーズの第2弾。3週目からが本番のゲームとは知っているが取りあえずは本編を1週だけ。凄く面白いと思う一方、ゲームの仕様を理解するに連れて「レベルカンストしてないときに手に入るものって何の価値があるんだろうか?」と思わずにいられない。

続きを読む ボーダーランズ2 (Borderlands 2)

デッドプール/パニシャー・キルズ・マーベルユニバース – カレン・バン, ガース・エニス

パニッシャーがマーベルヒーロー/ヴィランを全員殺していく問題作Punisher Kills the Marvel Universeと、そのオマージュでデッドプールが全員殺していくDeadpool Kills the Marvel Universeを収録。表紙は知名度の高いデッドプールのものになっているが、結構切ないエンディングのパニッシャーの方が好きかな。

続きを読む デッドプール/パニシャー・キルズ・マーベルユニバース – カレン・バン, ガース・エニス

加瀬さんシリーズ – 高嶋ひろみ

2011年から掲載がスタートし2018年にOVAの劇場上映が行われることになった、百合を代表する作品の一つ。百合といえば解釈で割れることがしょっちゅうなのだが、そんな中でもまさしくこういうのが百合だと言いたくなるような直球の内容である。

続きを読む 加瀬さんシリーズ – 高嶋ひろみ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(わたモテ) – 谷川ニコ

「こんなの…こんなの同人誌かよ……」

当初は喪女あるあるをネタにした(読んでると辛い)ギャグ漫画であったが、徐々に思春期の女子の機微を扱う描写が増え始めオンライン連載に更新がかかるたびに百合界隈を沸かせる作品に化けた、というかなり変わり種の作品である。

続きを読む 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(わたモテ) – 谷川ニコ

アクアマン:王の遺産 (The New 52!) – ジェフ・ジョーンズ

DC社のアメコミシリーズで、ジャスティスリーグの一員であるアクアマンのThe New 52!における第2巻。2012年5月から12月にかけて刊行されVol2にまとめられた#7~#13に、#0(2012年11月)と#14(2013年1月)を加えた日本版独自編集となっている。

続きを読む アクアマン:王の遺産 (The New 52!) – ジェフ・ジョーンズ

ジャスティス・リーグ:誕生 (The New 52!) – ジェフ・ジョーンズ

現在最新版のDCユニバースとなるThe New 52!におけるジャスティス・リーグの第1巻。7人のヒーローが全員集まってチームを結成する話がたったの1冊で出来ているのはなかなか凄い。

続きを読む ジャスティス・リーグ:誕生 (The New 52!) – ジェフ・ジョーンズ

FTL : Faster Than Light

低価格なローグライクRTS。難易度が高く(初めてプレイする人は悪いことは言わないから、まずはEASYでやるべき)、はまってしまうと凄い時間泥棒になるゲームである。私はSteam版をプレイしたが、驚くべきことにiPad版が存在する。確かにタブレットに向いてるかもしれない。

続きを読む FTL : Faster Than Light