一度だけでも、後悔してます。 全3巻 – 宮原都


通称「いちます」。出オチみたいな始まりから全3巻で綺麗に着地する良質の同居百合。

Sponsored Link

職を失い、家賃を払えないほどに窮した小塚。そんな小塚を救ったのは年下大家からの「私とセックスしてください」という言葉だった。覚えてないけど体から始まったらしい、女性二人の同居生活ストーリー! - 電撃大王

一番最初にいきなりセックスとか結婚してしまって、そこから始まる話って定番だけどこれはいいねぇ。確かにセックスから始まるけどラストまでセックスは無いっていう(あッ、でも2巻で手でセックスしてましたよね(真顔))。関係のスタートがそこから始まってしまったことを後悔してるって話なんだよな。タイトルの主語、最初は小塚さんと思わせて実際には大家さんなのいいよね。

クールなように見えて小塚さんの一挙一動に悶えまくってる大家さんいいよね……。なので「これだからノンケは……」で当初正直笑ってしまったんだけど、このあとアウティングの話もあるしでセクシュアリティについて結構真面目に描いてるよね。そもそも電撃大王でやるラブコメで両方交際経験があるキャラなの凄い珍しいし、なんならご近所さんもバツイチだ。安易にエロコメに行く方針は最初から潰れてたんだなぁ。

Sponsored Link

一時期百合天国とも呼ばれていた電撃大王は今、本作、『合格のための!やさしい三角関係入門』、『金星のリヴェール』と立て続けに百合作品が連載終了していてどうやら編集部の方針が変わったフシが見られるので 本作の終わりにそれが関係していないか心配である。契約のマスは順当に埋まってるから関係ないかな。そう願いたい。

あとがきで触れられている大家さんの過去とか未来の話とか気になるけど、すごく綺麗に終わったと思うから良かった。あと単行本描き下ろしで……ちよさんがタチになれて……良かったです……(←結局エロかよ)


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。