KeePassのアイコンをファビコンに変更


パスワード管理ソフトの定番であるKeePassはデフォルトでのアイコンの種類に乏しく、パスワードリストの視覚的な見分けが付きにくい。そこでアイコンを各サイトのファビコンに変更した。

Sponsored Link

KeePass is a free open source password manager, which helps you to manage your passwords in a secure way. You can store all your passwords in one database, which is locked with a master key. So you only have to remember one single master key to unlock the whole database. Database files are encrypted using the best and most secure encryption algorithms currently known (AES-256, ChaCha20 and Twofish). - KeePass

パスワード管理ソフトでKeePassを愛用している。同種のソフトは色々有るが、パスワードを保存するファイルをローカルに置く仕様なのが好みだ。自分はNAS上に置いて使っている。

便利に使っているが以前からアイコンに全然良いのがなく、適当に設定するしかないのがなんとかならないかなと思っていた。リストに同じアイコンをずらっと並べる他なく、結果「アイコンが区別の役割を果たしていない」のである。

調べた結果ファビコンを使うのが最も得策だと判断した。ファビコンとはウェブサイト開いたときにブラウザのタブに表示されたりするサイト特有のアイコンである。

《favorite iconの略》ブラウザー上で、そのウェブサイトのシンボルマークとして使用されるアイコン。アドレスバーの冒頭やブックマークの一覧、タブブラウザーのタブなどに表示される。もとは米国マイクロソフト社のインターネットエクスプローラーの独自機能だったが、後に他のブラウザーにも採用された。お気に入りアイコン。 - weblio辞書

KeePassはオープンソースで、マネージャーソフトウェアが複数存在するが、この中からファビコンのダウンロード機能を持つソフトを用意する。……と、この文章からも分かるとおり公式のソフトにはその機能が無い。なおファビコン適用後は、公式ソフトで開いたときにもちゃんと適用された状態で見ることが出来るのでご心配なく。

KeePassXC - Cross-Platform Password Manager

冒頭に置いたアイコンはこのKeePassXCのものだ。余談だがKeePass公式サイトのダウンロードページでContributed/Unofficial KeePass Portsとして掲載されているソフトの一つである。

説明の為に適当なファイルを作成した。

エントリーごとにもダウンロードできるが、グループごとにまとめて出来るのでそちらで行う方が効率的だ。

Sponsored Link

この時に注意しなければならないのはURL欄にURLを入れていないとダウンロード出来ないと言うことだ。入れてなかったらどこからするんだと言う話であるが、自分はこの欄全然使っていなかったのでまずここから埋める作業から始まってしまった。

上記のような画像が出てダウンロードが行われる。

結果このように各サイトのファビコンが登録される。

さて、すべてのアイコンが無事このようにダウンロードされれば良いが割と失敗するサイトが出てくる。この場合は手動でファビコンをダウンロードして、エントリーごとに編集画面から画像を追加、登録しなければならない。

ファビコンの取得方法は

https://www.google.com/s2/favicons?domain=○○○

URLに上記を入力する(○○○に取得したいサイトのURLを入れる)だけ。Googleが提供するAPIを使用する形になる。これでブラウザに小さく画像だけ表示されるのでそれをダウンロードする。

普段プログラムをやっているような人ならサッとコード書いて一律ダウンロードとかできるのだろうが自分はそんな能力無いので、メモ帳に「https~domain=」までをたくさん用意→=の後にサイトURLを入れて切り取り……みたいな方法でなんとかした。

ある程度自動化できるとは言え、今まで登録した大量のパスワードに適用していったので疲れた。ファビコンは各サイトの所有物だからダウンロードの形を取るしかないが、そもそものデフォルトアイコンの乏しさはなんとかして欲しいところである。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。