「ネット文化」タグアーカイブ

私のジャンルに「神」がいます – 真田つづる

2020年6月~11月にかけてTwitter上で盛大にバズった、同人誌を巡る女性の悲喜交々エピソード漫画が書籍化。同人に関わる読者を悶絶させる切り口のエピソードもさることながら、今後の同人界で共有されるであろう「おけけパワー中島(おけパ中島)」という概念を産みだしたことで一つのマイルストーンと言える作品である。

続きを読む 私のジャンルに「神」がいます – 真田つづる

有名ネットウォッチャーのHagex氏がWeb上でトラブルのあった相手から刺殺され逝去

6月24日、一部のインターネット上では有名なネットウォッチャーであるHagex氏が怨恨による刺殺で逝去した。Coinhiveの事件が無ければ、個人的にはここ数か月の日本のインターネット上でもっとも大きな事件と言える。

続きを読む 有名ネットウォッチャーのHagex氏がWeb上でトラブルのあった相手から刺殺され逝去

ネットは基本、クソメディア – 中川淳一郎

2017年7月10日発行。2016年末にDeNAのWELQを中心に起きたキュレーションメディア問題を通して、マネタイズによって信頼性が無くなってしまったインターネット上の情報についての現状を新書サイズでまとめた本。近年のネットメディア事情がコンパクトにまとめられている。

続きを読む ネットは基本、クソメディア – 中川淳一郎

けものフレンズ

2017年冬期アニメの最大ヒット作はなんだろう?宣伝の数が引くぐらい多かった『バンドリ』だろうか?ガンダムブランドの『鉄血のオルフェンズ』だろうか?どちらも違う。

今期の最大ヒット作は間違いなく、誰も事前には成功すると思っていなかった『けものフレンズ』である。インターネット・ミームとの親和性、考察に耐える作りこみの両軸で大きく評価された。

続きを読む けものフレンズ

2016年を自分のはてなブックマークで振り返る

大体年末になると「今年の○○まとめ」みたいな総括記事が出てくるので、自分でやってみたらはてブくらいしか振り返れるものがなかった……。2016年にブックマークしたものを振り返ったので「ああ、こんなのあったね」っていうのをピックアップしておく。

続きを読む 2016年を自分のはてなブックマークで振り返る

ポリティカルコレクトネスによって人々の考えはますます誰にも把握できなくなる

(日付的には前日となるが)本日、米国の大統領選挙が終決、次の大統領はヒラリー・クリントンを破ってドナルド・トランプが当選した。本サイトは主に作品への感想などを書くブログなので、政治に関することへの言及は基本的に避けたいのであるが、本事件を通してメディアとそれを見る人間の関わり方を中心に考えたことをここに書いておきたい。

ポリティカルコレクトネスによって誰も意見を言わなくなっていくだろう、というお話。この先のSNS等のネット文化にも関係してくる話題である。

続きを読む ポリティカルコレクトネスによって人々の考えはますます誰にも把握できなくなる

ソースが見つからずモヤモヤ ~ギネス記録に「キュウリは世界一栄養価が低い野菜」は掲載されているのか?~

ネットの雑学スレを見ていたら「キュウリは世界一栄養価が低い野菜としてギネス登録されている」という情報を見て、面白いなぁと思い調べてみたのだがはっきりとしたソース見つからなくてモヤモヤという話。

続きを読む ソースが見つからずモヤモヤ ~ギネス記録に「キュウリは世界一栄養価が低い野菜」は掲載されているのか?~