アクアマン


DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)の6作目。DCEUヒーロー集結映画のジャスティスリーグで顔見せをしたアクアマンが主人公。

海洋系ヒーローと言うことで地味な作品になるかと思いきや、これでもかっていうくらいのエンターテイメント要素の足し算で凄い作品になっている。海のスター・ウォーズとか言われていたが、実際見てみると、スター・ウォーズとインディ・ジョーンズとローマの休日とセンター・オブ・ジ・アースとパシフィック・リムと……後なんだろう。とにかくエンタメ幕の内ならぬ海鮮丼みたいな作品である。

Sponsored Link

DCコミックス原作のヒーローで、「ジャスティス・リーグ」にも参戦したアクアマンを主役に描くアクション大作。海底に広がる巨大な帝国アトランティスを築いた海底人たちの王女を母に持ち、人間の血も引くアクアマンは、アーサー・カリーという名の人間として地上で育てられた。やがて、アトランティスが人類を征服しようと地上に攻め入り、アクアマンは、アトランティスとの戦いに身を投じていく。 – 映画.com

アクアマンと言えばDCユニバースの中でも若干ネタ枠寄りの扱いをされることが多い地味目のキャラクターで、正直映画映えしないんじゃないかなと思っていた。ところがどっこい日本では放映の遅れたこの映画、日本放映が始まった現時点で既に興収10億ドルを超え、DC映画史上最高記録を樹立する超大ヒットを遂げている(参考リンク:『アクアマン』世界興収、DC映画史上最高記録を樹立 ─ 『ダークナイト ライジング』超える – The River)。

これはかなり驚愕の数字である。アクアマンが伝説のバットマン映画ダークナイトよりも興行高いとか誰も予想がつかなかったのでは無いだろうか。DCEUの最初の3作があんまり……な評判だったところに4作目のワンダーウーマンがヒットして、ポリコレとかそっちの方向からの力が上手く働いたのかなぁと思っていたのだが、今回直球のエンターテイメントでそれを上回ったのは本当に凄い。

Sponsored Link

以下、箇条書きで感想。

  • ジャスティスリーグではダイアナさんのファイン縄プレーで偏屈なツンデレって感じだったアーサーさんだが、本作見るとめっちゃお茶目。今回の映画見るとあのときアーサーさんかっこつけてたよねってなる。
  • 冒頭のママ無双や、バーで絡んできた男たちと喧嘩するのかと思いきやめっちゃ楽しそうに写真撮ってるシーンで開始10分くらいで「あ!コレそういう映画なんだ!」ってなっていいよね。
  • トライデントを手に入れれば海中が従う!って展開で鉄血のオルフェンズのバエル思い出して吹いた。
  • アトランティスをはじめとして海中国家凄い先進的。マーベルで言うワカンダみたいな状態で、DC世界の海どうなってるんだよ……。
  • ブラックマンタって普通の人間なのでグレネードランチャー食らって「イッテー!」で済むアクアマンと普通は勝負にならないと思うのだが、装備でなんとかするDCのアイアンマンだったんだな。そもそもブラックマンタの装備アトランティスのパワードスーツ(?)DIYした奴だったのか。
  • 「海洋生物と意思疎通が出来る」って「魚と喋れる(笑)」みたいに長年アクアマンが揶揄される定番ネタだったと思うんだが、海洋人の基本性能かと思いきや初代アトランティス王とアーサーくらいしか持ってない王の資格!みたいに展開したの凄い。カラゼンさんが「えっ?意思疎通出来るの?まぁ混血だけど槍抜いてみたら?今日のおやつになっちゃうかもね!」とか言い出して、DC世界の海の連中はKAIJUまでツンデレかよってなった。
  • バルコがウィレム・デフォーの悪役アトモスフィア(スパイダーマンだとグリーンゴブリンだもんねこの人)のおかげでどっかで裏切るんじゃないか感あったけど完全に忠臣で良かった。ラストバトルで(あの技は私の……!)ってなってるのめっちゃ良い。ちなみにバルコは原作だと普通に黒幕だそうな。
  • ラスボスのオーム君も完全に浄化フラグ立ってて良いよね。マーベルのロキみたく味方になってくれそう。ママとの再会シーンみると、ソーとロキというかサガフロンティア2のギュスターヴ13世とフィリップ1世に見えるんだよなぁこの二人。

正直心配していたDCEUだけどかなり持ち直しているので凄い感心。今回の映画なんかはダークナイト路線を踏襲していたらパパは津波のシーンで死んでるし、ママも伝聞通り処刑されてたんじゃないかな。その二人の出会いから始まった物語が再開で終わるラストに感動。

視聴者が期待する展開を素直に描く家族愛推しの作りで、DC作品の良いところがよく出るようになってると思う。次に控えているシャザムも原作の内容的にこの明るい流れを踏襲するであろうことがほぼ確実なので、是非是非この勢いで行ってほしいものだ。もうデッドプールに「暗すぎ!DC映画かよ!」とか言わせんぞ。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。